PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | スポンサー広告 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

RPGの奥深さを考えてみる

平凡すぎて何にも書くことがないです。

暇つぶしの携帯電話のRPGのゲームで主人公のレベルを上げすぎて飽きましたってくらいですね。


RPGってやっぱりギリギリで戦うのがロマンだと思います、ラストのボスに勝てるか分かんないけど全滅になりかけながら30分くらい戦って勝ってヨッシャー。みたいなのが理想だと思うんです。

必要以上にレベル上げした事なかったんですが、してしまった。

強そうな敵も一発みたいな感じです。

言ってしまえば、そのゲームの世界の王になってしまってるわけですよ。

まだボスを倒してないから王になってはないんですが、ボスの方はワシは倒せないぜ的な発言してますが確実にすぐ倒せます。


圧倒的な力でやられたとしても
『キサマなんぞに…、ウガァ…』
と負け惜しみを言うわけです。


つまりレベル上げをしすぎると、こうなるわけです。負け惜しみに聞こえてしまう、強気な感じですね。


だから必要以上のレベル上げをしずに、接戦をして倒した時に
『キサマなんぞに…、ウガァ…』
が感動なわけです、重みが違いますね。


まぁ『キサマなんぞに…、ウガァ…』って言うのかまだ知らないですけどありがちなセリフですよね。

言ったらガッカリです。

| 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aokiriyamanaka.blog72.fc2.com/tb.php/91-99c9ad76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。