PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | スポンサー広告 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

猫VS山中

風呂上がりに自分の部屋がある離れに行こうとしたら猫が2匹いました、夜にニャーニャーうるさくなるとうっとしいので遠くに追っ払ってやろうと走りました。

猫は一目散に逃げて行きました、人間にはかなわないんだぞと気持ちよく追いかけました。 しかも猫なのに足が遅い、追い付くぜと思ってよく見たら子猫でした。

子猫は逃げるのにちょっとした石垣を登ろうと何度もジャンプしますが登れません、すでに追い付い立ち止まってるのに何度もトライしてました。 思わず頑張れと応援しちゃいました。

結局走って逃げて行きました、まぁいいやと思って追いかけるのを止めて逃げて行った曲がり角まで行ってみました。

そしたらシャーッと親猫が待ち構えてました、臨戦態勢万全でした。 今にも飛びかかって来そうでした、それに引き換え自分はパンツ一丁です。

しかし人間が猫に負けられません、持っていたシャツを振り回しながらジリジリと近寄って行きました。

するとシャーッと威嚇して来ました、ビビって逃げました。 いやまだ負けてないと思って行きましたが逃げません。

負けです、諦めて家に戻りました。 親猫パワー恐るべし、あとから逆襲わしに来たらどうしよう。

今度遭遇したらスルメでもあげよう、参りましたと。

にしてもパンツ一丁でシャツを振り回して、お前がお巡りさんに追いかけられるって話ですね。

| 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aokiriyamanaka.blog72.fc2.com/tb.php/677-7fe38767

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。