PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | スポンサー広告 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

とっちゃんボーヤ

今日の仕事中に同じ作業をしていた若そうな男の子と話してました、初対面の子でまぁ高校生か大学生かなと思って一緒に作業をしてました。


話をしている内にだいたい年齢の話になります、 絶対と言ってもいいくらいです。


聞いてみると大学を卒業して社会人一年目でした、かなり学生に見えるけどまぁだいたい予想通りです。


聞くと聞かれるのが普通ですから聞かれます、普通に答えたら驚いてました。 20代前半かと思ってたようでした、つまりタメくらいに思ってたみたいです。


さすがに言い過ぎです、 どんだけワカゾーに見えるんやって話です。 喜ぶどころかガッカリです。


女の人は若く見られたら喜ぶんでしょうけど、男は相応に見られたいもんですからね。


ちょっと前に同じバイトの女の人の年齢がいくつだって男数人で話になり、30代か40代かどっちだってなりました。 そして、聞いてくれと頼まれました。


そこで思い切って「20代ですか?」と聞きました。 ちょっと喜びながら「よく間違えられるんです~」と返されました。


ハードルが下がった事をいいことに「じゃあ、30代ですか?」と聞くと 「まぁ年の話は止めましょう」とかえって来ました。


おそらく40代ってわけです。


と、まぁきっと女の人は若く見られたら嬉しいんでしょうね。


だから男の自分はその逆を取って、年齢を聞かれたら40手前と答えるようにしてます。 そしたら30代でしょ、となる予定ですから。


しかし、それを飛び越して20代でしょ。と言われてしまいましたけどね。全く嬉しくない話です。 目指せダンディー。

| 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aokiriyamanaka.blog72.fc2.com/tb.php/519-1a04a56f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。