PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | スポンサー広告 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

ギャング共

今日は保育園横で仕事してました、当然のごとくとなりには園児達がいます。

保育園も終わりお迎えを待つ園児達、当然のごとく自分達に興味を示す。

オジサン何やっとんのと聞く園児。


仕事に決まってるやんかと言い、つーかオジサンやないとセミの死骸を投げました。


悲鳴を揚げながら逃げて行きました、しかしその数分後ニヤニヤして仲間を連れて戻って来ました。

どうやら、遊びの恰好のターゲットになってしまったようです。


セミの死骸を投げ返して来ました、しばらくセミの投げ合い。 やたら盛り上がってるチビッコ達。


そこで一言『顔の小さいオジサンやね』


これは褒められたのか? けどオジサンなんだよな、と微妙な感じにさせられました。


『顔の小さい竹野内豊じゃ!』と言いました


『知らんし』の一言。


分かるわけないか。
別に似てもないし。


その内、自分を叩いたら勝ちみたいなゲームになったようで、叩かせてくんな~い?と突拍子もない事を言うのだ。


ムシムシと思っても手遅れ、バシバシやって来ます。


死んだ振りしても死んだとか言って笑っています。


そして何事もなかったかのようにバイバイとかもなく、帰っていきました。


すっかりオモチャにされてしまいました。


チビッコは無邪気なだけに恐ろしいですね。

| 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aokiriyamanaka.blog72.fc2.com/tb.php/104-db4e6491

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。