2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | スポンサー広告 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

世界三大珍味

キャビア…の飴

世界三大珍味の1つと言えばキャビアっすよ、チョウザメの卵でしたっけ。 要するに魚の卵、イクラとかの仲間みたいなもんですね。 高級食材らしいので、食べた事はないけど。


それが手軽に味わえるという代物を山内君がくれました、キャビア…の飴。 食べた事のないものですから未知の世界です。


開けてまず匂いを嗅いだところ、無臭でした。 見た目は黒飴のように黒い、むしろ黒飴よりも黒いです。 見た目としては、おいしそうには見えないです。


しかし食べてみないと分からないですから、1つ口の中に入れました。 そして口の中でコロコロっと転がしました、すると今まで味わった事のない味が口いっぱいに広がりました。 うわぁー。


甘からず辛からず、かと言ってうまからずって感じです。 うまけりゃいいのに。


一言で言えば『昭和』です。 そして、コロコロ転がっていた飴ちゃんが口から出てきました。


さようなら、と去って行きました。


まずかったです、けどまだいっぱいあります。 なんてったってキャビアですからね。


って言うか、世界三大珍味のあと2つは何?
スポンサーサイト

| 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | 絵日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

明日なんて来なくてもいい

今日の稽古も昨日に引き続き体を痛めつけるような基礎練習、筋肉が悲鳴をあげまくり発狂してる感じでした。 昨日の疲労が回復しないままなので更にしんどかったです。


自分が苦手な走る系の練習やらで足を攻めました、体育会系の高校生がやりそうなド根性的な感じでした。


けど途中で諦めるわけにはいかないのでとにかく必死でした、アドレナリンが分泌されても結局もつれる足に悔しさを感じながら走りました。


明日の朝が恐ろしいです、起き上がれないかもってちょっと思ってしまいます。 そう思うのもちょっと情けないですけども。


けど必死で走ったりしてなんかちょっとサッパリしました、憑き物が取れたような気分です。


だけど明日体がビキビキなのはイヤです、明日だったらむしろ喜ぶところかも、明後日にビキビキだったら切なくなりますね。

| 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

誕生日やん

今日は基礎練習でなまった体に鞭を入れたって感じです、ヒーヒーでした。 今日という年に一度の自分の日に年令を感じました。


もっと動くぞと思い気合いを入れてはみるものの、足がもつれる現実。 なるべく少ない動作でなんとかしようとか、ちょっとセコい事を思ってしまった自分にコノヤロウ。


オトコはこれからです、今までの自分を省みてこれから先をもう少しまともな人間になろうと思います。


あおきりのみんなさぁー、昨日誕生日を祝ってくれたけどさ。 今日じゃんか、今日はスルーかよってちょっと思ったよ。 こんな僕は贅沢かい?


キャシーンと山内君がプレゼントをくれたのには感動しました、キャシーンはレトルトカレーだったけど嬉しかったです。 ありがとう。


山内君はもっとありがとう。 だから舞監チーフを譲ろう。


誕生日って沢尻エリカ的な感じに『別に…』とか思ってたけど、悪くないですね。 おめでたい野郎で行こう。


けど家に誕生日ケーキがないのはちょっと切ないです。

| 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

初対面ですけど

今日は仕事先の初対面のおばちゃんと自分が芝居をしてるって話になりました、珍しかったのか妙に感心されたようで応援されました。


サイン貰わないとあかんねー、みたいな話をして仕事に戻りました。


そして、その後におばちゃんが色紙とペンを持ってサインをしてくれと現れました。


サインって感じの芸能人がしそうなスラスラ的なサインなんてないんで、色紙にするのも申し訳ないなって思ってました。


普通に名前を書いてくれたらいいからと言われ断るのも悪いのでいいですよと書こうと色紙を見ました。


よく見たら色紙じゃなくて、日めくりカレンダーの一番後ろの台紙のダンボールでした。


色紙じゃねーのかよ、と心の中で思ってしまいました。 最初からカレンダーの台紙って分かってたらそんなやましい事を思わなかったでしょうけど、反省しました。


いつかサインをスラスラ書けるようになりたいです、頑張りたいと思いました。


とりあえず、カレンダーの台紙の裏に書かさせて頂きました。

そして何より芝居を見て頂きたいです、芝居やってるってだけでサインを求めるおばちゃんはなんか強者です。

| 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

今週は何の木フッフー

ユキヤナギ?

春の長雨と言うやつですかね、雨降り続きで気分はローです。


気晴らしにサルゲッチュをやるくらいです、気付けば全面クリアーしました。 気晴らしにはあんまりなりませんでした。


さて今週の木は、毎週やってないので今週はとか言うのも気が引けますが。


第31回『木まぐれジュリエット』


ユキヤナギ?


多分ユキヤナギです、ちょっと自信がなかったのでね。 中央分離帯の植え込みでした、四角く刈ってあるものの新芽が伸びて見苦しい感じになってました。


この木は見ての通り小さな花がいっぱいです、白い花で埋め尽くされるのが特徴的ですかね。 雪が積もったみたいになることから名前が付いたのではないかな。


公園や中央分離帯や歩道の植え込みなどによく使われています、歩道など実際にけっこう植えました。


庭にもよく植えられてます、この木はどんどん伸びますどんどんでかくなります。 前に恐ろしいくらいにでかくなってたのを見ました。


春になって花がそこら中で咲いてちょっとほんわかしますね、雨で桜が散らなきゃいいけどなー、なんて思っているこの頃。

| 23:57 | comments:3 | trackbacks:0 | 木まぐれジュリエット(仮) | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

完全に死んでます

今日は歯医者に行きました、虫歯の治療です。 見事に虫に食われたような穴が開いてます。


痛くないしまだ早い内に来たから大した事ないだろうと、治療をしてもらう。


ドリルでウィンウィンやっても痛くないから楽勝でした、痛いと聞かれても大丈夫ッスって感じで、まぁ簡単に治ると思ってました。


しかし、痛くないのが問題のようでした『神経が完全に死んでるね』の先生の言葉。 ちょっと痛ければ望みがあったけどねと言われ、全く痛くなく楽勝とか思った自分をなんとも残念な男だと悔やみました。


治療に時間がかかりそうです、歯科衛生士のお姉さんが死んだ神経を見せてくれました。 残念な感じでした、タバコの葉みたいでした。


神経死んでるんですってハリセンボンの箕輪は持ちギャグみたいに言ってましたが、多分ちょっと切なかったろうなって思いました。

| 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

臆病風

今日は中学生日記の撮影でした、ロケと言うやつです。


馴れてない撮影にやりづらさを感じながらの芝居、せっかくならもっとやってやる精神でいきたいとこですが、加減が分からないのでちょっと堅い感じになってしまったような。


何かちょっと悔しいです、多分もっと気楽にやる事なのか。 イケメン先生に負けない心が大事です。


イケメン先生と共演してるのでぜひ見て下さい。

| 23:52 | comments:2 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

時代が違うのか

この数日、中学生日記の関係で松井と同様にNHKに行ってます。

そこには当然ながら中学生がいてしゃべり方とか自分の頃と全く違うように見えてしまいます、現代って感じです。

携帯を普通に持ってますし、中学生は家の電話だろとか言うと家の電話なんて使えなーいとか言ってました。

けど好きな人の事がどうだとか言ってる辺りは、中学生らしいなとか思い安心しました。

携帯とか遊びとかは時代の流れに沿ってる部分はあると思いますが、中学生らしいなー、って変わらないところは変わってないのかもなと言ったとこです。

どっちの時代がいいのか分かりませんが、とりあえず自分は若干古い時代だなって感じました。 中学生を見てそんな事を考えてしまった自分が悔しいです。

| 21:34 | comments:1 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

味しらべ

どん兵衛

京都のフェスティバルに行った山内君からお土産にくれた『どん兵衛』


西と東では味が違うと豪語していたのですが、信じてませんでした。


それをやっと食べました、何が違うんだと蓋を開けるとまあお馴染みの粉末スープが入ってました。 同じです。


となると、食べれば違いが分かると思いちょっと楽しみとか思いつつ食べました。


何と!


違いが分からないです。 これを食べる前にどん兵衛を食べた記憶がないので比べようがなかったです。


考えてみればちょっと薄いような気もします、湯を入れすぎた可能性もあります。 粉末スープの量がちょっと少なかった気もしない事もない。


本当か嘘かどーなんだよ、ヤマウチクン。


それはそうと味しらべってセンベイうまいです。

| 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | 絵日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

≫ EDIT

普通の日ではない

今日の晩ご飯の食卓から違和感を感じました、明らかに変でした。 だってステーキだからだ、水曜日なのにステーキ。


水曜日なのにステーキとか出ちゃいそうな花輪君みたいな家庭じゃないですからね、何十年も家にいて台所でなかなか違和感を感じませんからこれは何かある!と思い何かを考えてみる。


そろそろ稽古始まるし、景気づけにステーキでも食わせてやるかという粋な計らい…、違うな。


他にも色々考えたが、最終的に確信を得たのが、本日はオカンの誕生日…


これが確定です、しまった…。 何も考えていなかった、完全に忘れていました。失敗です。


しかも、最初に何にも考えずに今日は何でステーキって聞いたし…。


その辺のバツが悪いのを払拭するように、おめでとうございますと拍手を送りました。


今の自分にできる最良の事です。 めでたくないわとか言われても、プレゼントの一つも持たない自分にはこれしかなかったです。


もう少し親孝行しないとバチが当たりそうです、来年はスシローでも食いに行くかって言いたいです。


貧乏くさいですけど、スシローでも寿司ですからね。 まぁそれが自分に相応してますし、分不相応なとこ行ったら首が締まるだけですから。

| 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | 日記 | 劇団あおきりみかん | 山中びより - second season - |

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。